オウンドメディアの本当の意味とは? | 今流行りのオウンドメディアでWeb集客!

今流行りのオウンドメディアでWeb集客!

オウンドメディアの本当の意味とは?

最近多くの企業で注目しているオウンドメディアですが、多くの方はこの言葉の意味を知らないのではないでしょうか。
これからは企業の成長に欠かす事が出来ないとまで言われており、オウンドメディアを使いこなせないといけないとまで言われています。
ではこのオウンドメディアとは、どんな意味なのでしょうか。

オウンドメディアってなぁに?

オウンドメディアとは企業と顧客を結ぶ為に必要不可欠な要素と言われており、企業が消費者・顧客に向けて直接情報を発信出来るメディアシステムの事を指します。
分かりやすく例えて言うと、自社のwebサイトやホームページ・会報誌や自社発行の冊子などがオウンドメディアに当たります。
「自分達の会社はこんな活動・こんな仕事・こんな商品を扱ってます」と、消費者に向けて他のメディアを介さず直接アピールする事をオウンドメディアと言うのです。

特にここ数年はネットがどんどん普及し、今までのマス広告などの広告枠だけではなかなかアピールが難しくなってきました。
またツイッターやフェイスブックなどのSNSなどの口コミも効果がありますが、まずは自分達でもアクションを起こさなければ企業としての成功はないと考えられるようになったのです。

企業も消費者もうまく活用したいオウンドメディア

オウンドメディアは企業にとっては、顧客との関係を作り上げる為に必要不可欠な要素の1つなのです。
この先企業が成長していく為にはオウンドメディアの意味をしっかりと把握し、且つ上手く使いこなせなければ難しいと言われている程重要な要素なのです。
また消費者側も企業が発信する情報を上手く収集し活用する事が、お得に生活が出来る秘訣になってくるでしょう。

top